入所

入所

当センターには、家庭での養育・介護が困難な重症心身障害児(者)の方々が入所されています。
障がいや健康状態に合わせて4つの各病棟で、それぞれに最適な医療、療育、介護を提供しています。

各病棟の紹介

障がいの状況に合わせて2階から4階まで4つの病棟があります。

2階病棟


人工呼吸器や経管栄養などの、医療的ケアを必要とする方が多く入所されています。運動機能面においては、自立歩行が可能な方はいらっしゃいませんが、日中に車いすを用いて積極的に離床に取り組んでいます。また、個別性に配慮しながら、季節行事・院内院外活動を実施し、利用者様にとって豊かな暮らしになるよう取り組んでいます。


3階病棟


人工呼吸器を装着されている方やご自身で移動ができる方、会話などでコミュニケーションを楽しめる方が入所されており、それぞれの個別性に合わせたケアを重視しています。日中活動では、カフェ活動や園芸、制作活動に取り組んでいます。外部のデリバリーサービスを利用し、利用者様自身が好きなものを選んで食事を楽しむ機会を設けるなど、一人ひとりが楽しく過ごせるよう支援しています。


4階病棟


強度行動障害のある利用者様をはじめ、自力移動ができる方や体調面では安定している方が入所されています。一人ひとりの利用者様への理解を深め、個別性を大切にした看護・支援が提供できるよう日々取り組んでいます。利用者様の好みに合わせたサークル活動では、制作や音楽活動を実施し、集大成として発表会を行うなど、利用者様が楽しい時間を過ごせるよう努めています。


西病棟


入所と短期入所を併設した病棟です。入所病棟は、人口呼吸器装着や経管栄養など、医療的ケアが必要な重度の方が入所されています。残存機能の維持に努め、一人ひとりの障がいや個々の特性を理解しながら支援を行っています。

短期入所では、利用者様・ご家族が安心してご利用いただけるように、利用者様に寄り添った丁寧なケアの実施に努めています。


ご利用方法

入所ご希望の方は、当センター・相談支援課に
まずはご相談ください。

当センターの入所対象者は、重症心身障がいのある方です。18歳以上は障害福祉サービスの「療養介護」、児童は「医療型障害児入所」の支給決定を受けた重症心身障害児者(身体障害者手帳1~2級<肢体不自由>及び療育手帳A判定)が対象になります。入所に関するご相談は、当センターの相談支援課で受け付けをしています。また、見学も随時可能です。


  • お問い合わせ
    まずは当センターへご連絡ください。
  • 施設見学、面談
    センター内及び居室などの見学と面談を行います。
  • 入所申込
    申込書を提出します。
  • 診察
    入所前の診察を行います。
  • 契約
    書類で契約を交わします。
  • 入所
    よろしくお願いします。